はんなり奥様の着物

京芸妓の佳つ乃さんに憧れ、着物ではんなりを目指しています。自分が購入した着物、オークションやその他で販売されていた逸品モノを中心に紹介していきます。 シンガポール在住のため、日々のちょっとしたネタもご一緒に。

床の間

漆器のアソベ

京都の漆器の名店というと、象彦、アソベ漆器が浮かびます。

私がまだ20代の頃ですが、少しずつ良いものを集めている時に、器やさんの女将さんが用意してくださいました。

IMG_3094
IMG_3093

30㎝程ある大きな漆器の飾り皿です。

女将さんはアソベの社長と仲良しだった様で、昔の美術品にふんだんにお金をかけられた時の良いものをを、アソベの倉庫から出してくださったとの事でした。
お店には、もう一つ美しい秋草文様の飾り皿がありましたが、すぐ売れてしまいました。
ほんとは、そちらをいただきたかったのですが、今となっては、こちらも充分素敵なので、納得しています。

阿以波の飾り団扇

少し早いですが、飾り団扇を出しています。
IMG_2959

母と京都で買い求めた思い出のものです。

飾り団扇が入っていた箱の中には、香木を入れてくれています。さすが、京の銘品の気遣いだと思います。

ヤマアジサイが咲きました

冬の間に半額になっていたヤマアジサイを購入、花を楽しみにしていたのですが、今年は暖かくなるのが早かったので、二週間ほど前から咲いています。

IMG_2798

先週掛け花入れに生けました。

この掛け花入れは、ヤフオクで、歌花筒として購入したものを我が家では、長くて使えないので、二分割し、花入れと、短冊掛けとして使っています。

元々はこうでした。

FullSizeRender

近くの竹材店のご厚意により、無料で切ってもらいました。

元の形で使うのが、一番美しいでしょうが、我が家のつくりにはそぐわないので、新たな形となって生まれ変わらせました。

金谷浄雲の釣り舟花入れ

先日、ヤフオクで落札した花入れに花を生けてみました。

IMG_2840

ドクダミとミョウガの葉です。

家の庭にいっぱい生えてます。

こちらの花入れは未使用品で6000円で落札できました!

正規では、1万5千円以上するものなので、とてもラッキーでした。

手作りのお軸

実家に帰り、昔書の先生に頂いたミニ掛け軸を持ち帰りました。


IMG_2550

紙はかな料紙を使っており、先生のお父様が染め上げたものです。
掛け軸を作る器械も調達し、作品は全て手作りとなっています。

先生の作品はこちら

https://kyuyo-koyokai.jimdo.com/作品/

記事検索
出張パーソナルトレーニング【Lyubovi】
ギャラリー
  • ヤフオク 訪問着 本加工 白地に花 金彩駒刺繍 とくせん真木扱い
  • 小学生中学生の書道コンクール
  • ヤフオク 小紋 単衣 縦縞に渦水 志ま亀 
  • ヤフオク 花織紬 格子 薄紫 
  • ヤフオク 小紋着物 刺繍水玉文様 正絹 緑(萌葱色) 
  • 関東は今日までが松の内
  • ヤフオク 名古屋帯 塩瀬 波 千鳥 
  • 書道 筆先が割れない工夫
  • ヤフオク 塩瀬九寸名古屋帯 獅子に舞蝶 作家物 滅紫